日常生活やニュースについて語っていきたいと思います。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょこっと前のoricon styleに2006年のシングル年間ランキングの
ベスト500が発表させてました。

そいで、GARNET CROWは何位に入ってるのかなあと興味津々で
細かい文字をクイール(食い入る)ように見ながら探しました。

まず2006年にGARNET CROWが世に出したシングルの中で最も売れたのが
「夢・花火」のようです。336位で売り上げ枚数は25,704枚です。
オリコン最高順位は15位。

続いて2番目によく売れた曲は「晴れ時計」の380位で22,071枚。
最高順位は13位です。

続いて「籟・来・也」の382位で22,023枚。最高順位は17位。
「今宵エデンの片隅で」が451位で18,941枚。最高順位は14位。
そして最後は「まぼろし」の459位で18,494枚。最高順位は7位です。

2006年はすごい勢いでシングル出してました。
売り上げ枚数では結構苦戦したけど「まぼろし」の7位は
大健闘だったんじゃないかなって思います。

このランキングで受けた感想は
「シングル買う人は固定されてるな。」ということ。

2007年もいろんな意味で2006年のように突き進んでほしいです。
そしてアルバム出して、またライブを是非よろしくお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト
紅白歌合戦で聴いた「秋川雅史」の歌が良かったということで
母親にCDを買ってきてくれと頼まれてCDショップへ行ってきました。
歌のジャンルがわからず見つけるのに結構苦戦したけどなんとかゲット。

ついでにGARNET CROWのCDも見てきました。全部持ってるのにね。
10月に出た5thアルバム「THE TWILIGHT VALLEY」の初回版が
まだ売れ残ってて店頭に並んでいました。
その横にはシングルの「まぼろし」が。

アルバムの初回版が残ってるってことはそれの1ヶ月前に発売された
「まぼろし」の初回生産分もまだ店頭に残ってたりするんだろうなあ。

ってことはメンバーの直筆サイン入りの「まぼろし盤」も
まだどこかの店頭に残ってたりするんだろうか。
そう考えるとまだ諦め切れない気持ちがどこかに・・・。

あ~、中のCDが透けて見える力があればまだまだ探すんだけどなあ。
増版と混ざり合ってしまった今、買い占めるというのはどうもねえ。

ここはすんなり諦めて今年の七の企画に期待を持ったほうが良さそうかもです。
今年一発目に聴いた音楽はやっぱりGARNET CROWでした。
昨年聴いた音楽の9割以上がGARNET CROWだった気がする。

やっぱり最初は景気良く弾けた曲を聴きたかったので
「スパイラル」を選んで聴きました。
ぼくが一番好きな曲です(^ω^)

去年のライブでは聴くことができなかったので
今年ライブをやるなら是非また聴きたいですねえ。

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。